【1~3泊】用の、機内に持ち込めるリモワのスーツケース・レビュー

はじめてのハワイへ、3泊5日という短い期間で旅行をしてきました。

父と息子の二人旅です。

私は、ハワイへ何回も行きたいので、リモワのスーツケースを、購入してしまいました。

息子は、また行きたいと思うなら自分で購入すればいいと思い、リモワのレンタル・スーツケースで済ませました。

スーツケースを選ぶのも初めてだったのですが、どんなサイズを選べばいいのか?

実際に使ってみて、気が付いたことを書いていきます。

 

はじめてのハワイへ持って行ったスーツケースのサイズ

私と息子ともども、1~3泊用のリモワを選びました。

容量で言えば、両方とも35Lです。

サイズは、機内に持ち込みが可能なサイズです。

 

「機内に持ち込める」という意味は、

預け荷物によるロストバゲージの心配がないことと、航空機から出てくる待ち時間がない、
ということです。

ロストバゲージは、航空会社の手違いによって、別の飛行機に荷物が乗ってしまった、
ということが、まれにあるそうです。

そうなると、せっかくの旅行も台無しになってしまいます。

そして、もうひとつは、航空機からターンテーブルに出てくるまでの
待ち時間が発生してしまうことです。

これを無くすことによって、
貴重なハワイ滞在時間を大切にすることができます。

そういった意味で、機内に持ち込めるサイズを選びました。

 

ハワイ旅行へ、1~3泊用のスーツケースサイズは、35Lで足りるのか?

ハワイは、暑いので、着るものが少なくて済みます。

服は案外と嵩張るものですが、渡航先が暑いところならば、薄い服なので、
その心配もありません。

渡航先が寒ければ、着るものが増えるので、このサイズでは、正直、厳しいですね。

 

現地で増えた荷物は、
自分用に買ったアロハシャツ1枚と、お土産で買った、ホノルルクッキーカンパニーのクッキーです。

アロハシャツは畳んでしまえば、知れたものですが、お土産に買ったクッキーは、
箱のサイズが 約22.2cm x 22.2cm x 5.1cmでした。

お土産のクッキーは、小さくていいかなと思いましたが、
結構、ぎゅうぎゅうに詰めて、入りました。

ですから、

大きなお土産を入れるには厳しいサイズです。

いっそのこと、あきらめて、手荷物にすれば、大丈夫ですけどね。

 

結論として、まとめると、

1~3泊用35Lサイズの、リモワのスーツケースは、

ハワイなどの暑いところなら、着替えが嵩張らないので対応が可能。

小さいお土産や服など、畳めば小さくなるものなら、多少はOK。

でした。

あとは、ディバイダーといって、荷物が仕切れる板があるもののほうが、
使いかっては、便利です。

今回のリモワは、購入したのとレンタルした両方とも、準備されていたので、重宝しました。

 

リモワのスーツケースを購入した記事とレンタルした記事

以下の記事も、参考にしてみてください。

私が購入したリモワのスーツケース・クラシックフライトの記事


リモワの機内持ち込み可能なスーツケースを手に入れた

息子がレンタルしたリモワのスーツケース・SALSAの記事

リモワSALSAのスーツケースをDMM.comでレンタルしました

 

One Response to “【1~3泊】用の、機内に持ち込めるリモワのスーツケース・レビュー”

  1. […] 私は、ハワイへ何回も行きたいので、機内に持ち込めるリモワのスーツケースを、購入してしまいました。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ